介護旅行の「株式会社あるく」です。介護の専門知識・資格を持つ経験豊富な「旅のトータルサポーター」が旅行をサポートします。


 
よくあるご質問
 

 

 

Q1.旅行の手配はしてくれますか?

 

A.はい。旅行会社と提携しておりますので、
お客様のご希望の行先などをお聞きし、
ご希望によりバリアフリー施設等お調べし
お客様だけのオリジナルプランを作成します。

 

Q2.どんな身体状態でも外出できますか?

A.まずはお会いさせていただき、
お客様のお身体の状態をお聞かせください。
安全が第一ですので、
入院中の方や急変する可能性がある方は
主治医の方とご相談させて頂いたうえでの
判断とさせていただきます。

 

Q3.どのような人が同行してくれますか?

 

A.同行するヘルパーは全て有資格者で
介護施設や現場で1年以上の実務経験がある者です。
また、当社は『旅のトータルサポーター協会』という
外出支援専門ヘルパーを育成する機関を設けており、
当社が作成したカリキュラムに合格した
外出支援専門ヘルパーが同行させていただきます。

 

Q4.看護師が同行することはできますか?

A.同はい、看護師も同行することができますので、
お問い合わせ時にご相談ください。

 

Q5.同行する旅のトータルサポーターと合わないときは
変更することはできますか?

A.当社のサービスは、出発前にお客様を担当する旅のトータルサポーターが
お客様のところへお伺いしコミュニケーションをとらせていただきます。
ですので、今のところ人間関係のトラブルはございません。
しかし、出発前にお客様のところへお伺いした際に合わないと感じましたら
お気軽にご相談ください。
出発前での変更は可能です。

 

Q6.嚥下困難や歯が悪くて普通食が食べられない。

 

A.食事形態はどんなことでもご相談ください。
可能な限りお客様のご要望に沿った食事をご提供できるよう
行先や施設側と打ち合わせさせていただきます。

 

Q7.食事・入浴の介助はしてくれますか?

 

A.はい、旅先での身の回りの介助全てさせていただきます。

 

Q8.遠方からのお問い合わせですが対応していただけますか?

A.はい、対応させて頂きます。
まずはお気軽にご相談ください。

 

Q9.認知症の方でも外出のサポートをしていただけますか?

A.はい、対応させていただきます。
旅のトータルサポーターは、資格取得時に
『認知症の方への外出支援』のカリキュラムが含まれており、
今までの認知症の方への外出支援の経験を活かし
認知症の方への対応も強化させていただいております。
実際に認知症(例:アルツハイマー型認知症)の方にも
多数ご利用いただいております。

 

Q10.同性介助は可能でしょうか?

 

A.はい、可能です。
お問い合わせ時にお気軽にご相談ください。

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。ご相談・お見積りは無料です。

 

 


平日9:00〜18:00(土日祝日休み)

メールでのお申し込み・お問い合せ・資料請求は…



介護付き旅行をお考えでしたら、私たち「あるく」にぜひご相談ください。
介護と旅行の専門知識を備えた、“旅のトータルサポーター”が丁寧にご案内させていただきます。
皆様の思い出に残る最高のご旅行のために、あるくは安心のおもてなしをご提供いたします。


本社 〒541-0046 大阪市中央区平野町3-3-7-604 TEL.06-7164-8060 FAX.06-4981-5328

Copyright (c )株式会社あるく  All Rights Reserved.